So-net無料ブログ作成

種からサボテン2007 ようやく蒔きました(^^♪ [サボテン実生]

ようやくサボテンの種をまくことが出来ました。
出遅れてますけど、去年よりは2ヶ月も早いと思うことにしておこうかな(^_^.)

2007サボテン種まき その1

15種類もミニプランターに蒔きまくりです…。
深刻なスペース不足に襲われることになると思われますが、
9月くらいまではなんとかこのままで育てたいです。
混合種区画があるので、種類は15種類を超えてます

順不同で以下のものを蒔きました。種はタニサボさんとwomさんにいただいたものです。

エキノフォッスロカクタス属   振武玉 剣恋玉
アストロフィツム属   兜MIX ランポー・ヘキランMIX
マミラリア属   berkiana Lau1245 マミラリア混合(ケーレス種子)
ホマロケファラ属   綾波 王綾波
ブラジリカクタス属   雪晃 黄雪晃
ツルビニカルプス属   グラキリス
エキノケレウス属   スルスミ
コリファンタ属   熱砂丸
エキノプシス属    銀麗丸
フライレア属   熊の子

昨年蒔いて発芽のよくなかったものの蒔きなおしが多いです。
フライレアの越年発芽率を調べるために熊の子の残り種子を38粒蒔きました。
ギムノカリューム属の種が3種類残ってます。
昨秋に蒔いた光琳玉が強光線のためかほぼ壊滅したので、ギムノだけ別扱いで蒔いてみます。
(できれば、今週中にナイター園芸をしたい…と思ってます)

壊滅と言えば、月世界が壊滅しました。womさん、本当にごめんなさい(>_<)
烏羽玉も危ない雰囲気です。蒸れによるものと思います。加減難しい…。

そうそう、子供の科学教材のサボテンの種も蒔きました。(ワタとタマゴナスも蒔きました)
問題の種ですが…。(何が問題なのかは、カテゴリのサボテン実生2005を参照のこと)
タニサボさんにいただいた金鯱の種がまだ残っているので、比較してみました。

金鯱の種と比較。やはり疑惑の種…

あかんよ~~~~。なんかまた金鯱とは別物ではないですか?
手持ちの中ではやはりフェロカクタスの金赤竜に似てました。

またフェロカクタス系か??

種の謎は深まったままですが、子供は教材の種を蒔きました。

学研教材サボテン種まき

とりあえずはサボテンの可愛い芽が見たいだけなので…。
その後のことはまたその後で考えます。(こんなにたくさん蒔いてどうするのかとか…)

共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。