So-net無料ブログ作成

子連れでグアムに行って来ました 初日 [海外旅行]

思い出しながら、24日から31日までの日記を書いていきます。

福岡の空港は街中にあるので、アクセスはとても便利です。
家から空港までにかかった時間より、
空港についてから出国手続きにいたるまでの行列に並んでいた時間の方が長いかも。
3月1日から機内への液体の持ち込み制限が厳しくなったことも影響???

10:55発のコンチネンタル・ミクロネシア航空の便で、10:45分に福岡を出発。
出発予定時間が遅れるのではなくて、なぜか早まってました(なぜ???)

機内では子供の暇つぶしネタをかばんから取り出して、遊んでました。
今回はコミックス、トランプ、間違い探しの雑誌、クイズ本などを準備。
5時間以上の長時間フライトでは、個人テレビ付きでゲームなどできると、
ちょっと大きめな子供連れには助かりますね。
今回は3時間半ほどなので、暇つぶしに付き合う時間が短いので助かりました。
アクシデントは下降時の気圧変化で子供たちが耳を痛がって、ちょっとかわいそうでした。
いろいろ耳抜きの方法をさせたのですが、なかなかうまく出来ませんでした。
以前は持込のお茶を飲ませたり出来たのですが、今回は持ってなかったので、
せめて、キャンデーくらいは持っておくべきでした。反省。

なんとか無事に到着したと思ったら、私が機内で眼鏡を落として…。
全員降りた後の機内でスタッフさんと大捜索しました。見つかってよかったです。
シートの下を一生懸命探していただいて、本当に助かりました。
他の航空会社さんに比べて、サービス全体がぶっきらぼうに見えていたのですが、
機内では少ない人数の上に短時間で仕事が多すぎるのかもしれないです。
機内での様子からすると意外なほど一生懸命に探してもらいました。
これを見ていることはないと思いますが、ありがとうございました。

おかげさまでかなり出遅れてしまいまして、入国審査は最後尾に並んで待つはめに…。
さらに、旅行会社の手配バスでの移動なので、全員揃って、ホテルめぐり…。
ホテルに到着したのが4時過ぎでした。個人手配の方が移動に無駄がないなと思いますが、
グアムだとパッケージの方が割安になるので、多少のことには目をつむりましょう。

ホテルはグアムの老舗P.I.C.です。
コネクティングで母と私たちで2室利用しました。
施設は全体にちょっと古いつくりで、一流??って感じなんですけど、
ここを選んだ理由はホテルで子供たちが楽しめることが多そうだったからです。
狙いは見事に当たりましたので、ホテルから出たのが3回だけでしたから(^^♪

ゲストルームは3つのタワーに別れているのですが、
今回利用したのは、オセアナBタワーの15階です。32階まであるので中層です。
それでも部屋から下を見下ろすとこんな感じなんで…
(なお、画像は2日目のものです。実は快晴だったのは初日だけ)

PIC部屋から

疲れをしらない子供たちがじっとしているわけありませんよ(-_-;)
さっそく水着に着替えて、プールに突撃です。

PIC初日キッズプールにて

プールから泊まっているタワーを撮るとこんな感じ。

PIC OceanaB

敷地の端っこに建っているので、ロビーやプールなどにいくのがちょっと面倒。
最後には慣れて、運動と思ってがんがん歩いてました。
ロイヤルタワーの方が便利だと思いますが、予算の都合上こちらのタワーです。

1時間半ほどプールで遊んでましたが、暗くなってくると風で肌寒く感じます。
初日ということもあり、無理しないでと説得してプール終了。
早めにご飯食べて、早めに眠りについたのでした。
時差は日本より1時間早いだけなので、時差ぼけしないのも良いです。

PIC部屋からの夜景

二日目に続く。

共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。