So-net無料ブログ作成

予想どおりの展開ですのー [サボテン実生]

ベランダにお引越しして、2日経ちました。

バラ丸の徒長君たちがやばーい感じになってきました(^_^;)

8月9日の状態
   ↓
でかちびバラ丸

今日はこんな感じです
   ↓
背比べ

背比べが日焼け比べになってしまいました (ToT)
徒長君たちはいきなりの光線照射に耐え切れなかったようです。
でも、ここで遮光を強めたりしないで、このままで育てようかなぁと懸案中。
大事にひょろ苗を育ててると、後々も大事に大事に育てないといけないかもしれんし、
ここはひとまず日焼けに生き残った子を育てようかなーなんて感じです。
「獅子は我子を戦塵の谷に突き落とす」といいますが、
「bird_birdは子サボを夏の日差しの中に置き去りにします」 実は鬼母???

   心の声その1 (でも、徒長君たちが全滅したらどうしよう。)
   心の声その2 (その辺のことを心配するのが小心者でいかんな。)
   心の声その3 (ま、なるようにしかならんし、よかよか!)

心の中はいろんな声で乱れに乱れておりますが、とりあえず鬼母路線で行きます。
「適当にお気楽に」の栽培方針のための尊い犠牲サボになるかもしれません。

なお、バラ丸以外の他のサボたちもちょっと日焼けしてます。
唯一、金繊丸は全く平気みたいです。種によって好みの環境が全然違うのですねぇ。

教訓1 徒長君にならないように最初から光線を当てて育てたほうが後々が楽!
教訓2 光線の好みが違う種類を一緒くたに植えると何かと苦労する!



共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。